読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本気のなうで Show Time

ジャニーズWEST

ジャニーズWESTライブツアー2017「なうぇすと」に行ってきました。(※一部ライブのネタバレ含みます)

 

今回のライブに参加するにあたって、一つの目標がありました。「推しを定める」ことです。ジャニーズWESTに興味を持ってから、紆余曲折ありながらもひとまずは小瀧くんを応援しよう!と応援うちわを作ったは良いものの、知的かつ頭の回転が早い最年長なのにメンバー内ではいじられキャラの淳太くんや、とびきりの笑顔が目を惹くキラキラアイドルの重岡くんや、ジャニーズ1イケメン(当社比)なのに天然エピソードに事欠かない流星くんや、よくよく見たらめちゃくちゃに顔が整ってて何でも器用にこなす神ちゃんや、伸びのある歌声と抜群の演技力でグループを引っ張る照史くんや、優しくておおらかで、笑いのセンスが個人的にドツボな濱ちゃん、全員が全員とも魅力的で、今ひとつ小瀧くんのことを「自担」として自分の中で昇華しきれない部分があったんです。

だから、メンバー全員をこの目で直接見て、それぞれの魅力を画面越しじゃなく、直で感じてみて、一番ときめいた人を応援しようと思ってました。

 

結果から言うと、ジャニーズWESTのファンクラブに入りました。好きなアーティスト名を「小瀧望」にして。

 

小瀧望くん、実物は画面越しに見る何百倍もイケメンでした。私、小瀧くんのお顔がこの世のイケメンの中でもトップレベルで好きなお顔で、DVDでもテレビ番組でも小瀧くんが抜かれるたびに「イケメン」って声に出さずにはいられなくなる病に侵されてるんですけど、ライブ後には症状が悪化しました。イケメンをこれでもかと言うくらい見せつけられて、小瀧くんと画面越しに目が合うだけで胸が苦しくなります。助けてください。

 

あとスタイルが良いですね。背が高いことを事実としては捉えられていても、生で、間近で見るとその足の長さに驚きました。アリーナから見上げるステージは思っていたよりも高くて、想像してたほど近くは無かったんだけど、小瀧くんは長身のせいでそこからさらに遠く感じました。神ちゃんはすごく近くに感じたのに…

 その足の長さを特に実感したのが、小瀧くんと濱ちゃんのユニット曲「雪に願いを」が披露された時でした。このライブのためにコードを覚えて必死に練習したというギターを演奏する小瀧くんはもうそれだけで世界一かっこいいなと思ったんですけど、それ以上に足の長さに目が行きました。

座ってギター弾く時って大体足を組んで、その組んだ足の上にギターを置いて弾くじゃないですか。小瀧くんも例外なくその体制で演奏してたんですけど、注目すべきは膝下の長さです。膝下が長い。足は組まれてるし、そこにギターも乗ってるのに、あんなに長く膝下が伸びてることってある?パンフレットに膝下の長さも書いてほしかった。マジで長い。

 

足の長さもギターの演奏もさることながら、「雪に願いを」は素敵なメロディーを2人が素敵なハモリで歌い上げることでより素晴らしい曲に仕上がってるなあと直接聴いてみて改めて実感させられました。

わたし小瀧くんの歌うバラードが大好きなんですよ。小瀧くんの、聴いてて切なくなるんだけどどこか優しさを感じさせるような甘い歌声が一番活きるのがバラードだと思ってます。SAKURAの大サビとか、きみへのメロディーの1番のBメロとか最高じゃないですか?小瀧くんといえばバラード、バラードといえば小瀧くんだと思ってる節があります。そんな小瀧くんのバラード、プラス歌の上手い濱ちゃんとのユニット曲、プラスギターの演奏、プラス膝下が長い。好きな要素が溢れすぎてキャパオーバーしたんでしょうね。ちょっと涙出ました。人って興奮を抑えきれなくなると泣くんですね。

 

話はスタイルの良さに戻るんですが、やっぱりスタイルが良いとダンスも目を引きますね。Believerかな、ずっと小瀧くん見てました。正直振り付けがどんなのだったかあまり覚えて無いんですけど、ただ小瀧くんがかっこよかったことは覚えてます。現場後に陥りがちな現象ですね。かっこいいって思ったこと以外は何も思い出せない。あるある。

 

そしてライブの醍醐味といえばカメラに向けられてない、キメ顔じゃない、ふとした瞬間の表情を見られることですよね。小瀧くんが近くを通る時は一秒でも長くその最高にイケメンなお顔を目に焼き付けたいと思って、ずっとお顔を見てたんですけど、踊ったり、客席に手を振ったり、至近距離で神ちゃんに手を振ったりしてる時の笑顔がマ〜〜〜カワイイですね。心の底から楽しそうな笑顔で。

 小瀧くんがカメラに向かって笑ってる時ってなんかどこかキメてるじゃないですか?目をキリッとさせて口角少しだけ上げて歯を見せて微笑、みたいな。いやもちろんそういう顔もめちゃくちゃかっこいいんですけど、そういう作られた笑顔じゃなくて、自然に笑っちゃった、みたいな顔が好きなんですよ。重岡くんといたずらっ子みたいな笑顔で笑いあってる時とか、濱ちゃんの言うことに手叩いて爆笑してる時とか、そういう時の笑顔。

それをね、ライブ会場で、肉眼で、見れた時の幸せったらマ〜〜〜〜〜堪らないですわ。ライブが始まってから「イケメン」「かっこいい」しか無かったわたしの語彙に「かわいい」が追加された瞬間でした。

 

また、汗も醍醐味の一つだと思います。汗だくで頑張る男の子は身近な人でも普段よりかっこよく見えるのに、それがイケメンで、さらには大好きなお顔の人だったらもう魅力を受け止めきれなくて頭抱えますよね。

ジャニーズWESTで汗が一番似合う人は重岡くんだと思ってます。汗だくでも笑顔で、楽しそうで、体育祭で炎天下の中グラウンドを駆け回るクラスのかっこいい男の子みたいな感じ。対して小瀧くんはどちらかといえば木陰で涼風に吹かれてちょっと眺めの髪の毛をなびかせていてほしいタイプのイケメンです。でもそんなイケメンが汗だくになってる姿こそ魅力的です。それがライブにおける小瀧くんです。大好きだと思いました。

カメラで小瀧くんが抜かれた時、額に光る汗が見えたり、ダンスでターンした時に飛び散る汗が見えたり、そういう瞬間が、わたしは堪らなく幸せでした。汗をかいてる小瀧くんが好きなのか。小瀧くんのかく汗が好きなのか。

 

というわけで終始小瀧くんに目を奪われて終わった初めてのジャニーズWESTのライブ。連番させてもらったフォロワーさんと別れた瞬間ファンクラブ入会申し込みメールを送り、その足でコンビニに寄ってPay-easy支払いで振込を済ませ、本日会員証が届き、無事ジャスミンとなったわけです。めでたしめでたし。

素敵な2時間半をありがとう小瀧くん、ジャニーズWEST

うっかりジャニーズWEST

数ヶ月前、ジャニーズWEST小瀧望くんにハマっているというフォロワーに彼の魅力について尋ねると「思想かな」って返ってきた。何だよ思想って。当時は小瀧くんの顔と名前すら一致してなかったから、そう返されてもハァ?って感じだったんだけど今なら「なんか分かる」って言える気がする。いや言葉で説明できるかって言われたらできないけど。


うっかりジャニーズWEST小瀧望くんにハマりました。

高校時代に好きだった関ジャニ∞安田章大くんに対する熱がここ1年ほどで再燃して、ほとんど見なくなっていた彼らの出演する歌番組やレギュラー番組を数年ぶりに見るようになって、自然と目にするようになったジャニーズWESTのメンバーたち。

でも特別気になることも、わざわざ自分から彼らについて調べるようなこともしてなかったので、「ごめんね青春!」の海老沢くんとてるしくんくらいの顔しか分からなかった。

その程度の認識だったのに、twitterで見かけたラジオの文字起こし動画(照史くんに冷たくされてスネてる重岡くんを流星くんが慰めてるみたいな内容だったと思う)を見た私「海老沢くん改め重岡大毅くんめっちゃ可愛い」


某動画サイトでラジオの文字起こし動画を探しては笑い、探しては笑いを繰り返して、ジャニーズWEST関ジャニ∞に負けず劣らずの笑いの取れるジャニーズだということを理解した。てるしは「あきと」って読むことも理解した。あと重岡くんが可愛い。

そんなことをうっかりtwitterのアカウントで呟いたら先述とは別のフォロワーに「これ良かったら見てください!」って彼女オススメの動画を紹介された。若手俳優やテニミュのことを呟くためのtwitterアカウントだから、フォロワーもそれらが好きな人ばかりのはずなのに、ジャニーズWESTも好きな人がゴロゴロいたのが謎すぎる。関ジャニ∞が好きって共通点で知り合ったはずなのに「実はジャニーズWESTも好き!この間ライブ行った!」みたいなフォロワーもゴロゴロいた。ジャスミンどこにでもいる。怖い。

動画を見た私ジャニーズWESTってかっこいい歌も歌えるの?!?!?かっこいい!!!!」

ええじゃないかええじゃないか!ズンドコズンドコ!ってノリとテンションに任せたTHE関西みたいな曲ばっかりじゃないじゃん。KAT-TUNみたいなギラギラしたかっこいい曲も歌えるんじゃん。かっこいい。淳太くんエロい。そんなこと思いながら3回くらい一気に見た。


そこからは早かった。CDを聴く。小瀧くんが歌が上手いことを知る。テレビを見る。小瀧くんがとてつもなく私好みのパッチリお目々のイケメンであることを知る。ラジオを聴く。小瀧くんかボケたがりなことを知る。DVDを見る。小瀧くんが真面目でファンのことを思って努力を重ねてることを知る。

あれ、私小瀧くんのこと、好きなのかな?

これが俗に言う「落ちる」というやつなのかなと思った。見れば見るほど小瀧くんの顔が好きだって思うし、画面に映れば「かっこいい…」って声に出るし、単純に顔が好きなだけだって思い込もうとしてきた。というか今でもしてる。でも顔以外にも、伸びのある歌声も好きだし、バラエティで物怖じせずにどんどんボケるところも好きだし、どんな服装もさらっと着こなすスタイルも好き。

好きだわ。


若干二十歳なのに、その高いポテンシャルでアイドルに求められるアレコレをどれもソツなくこなしちゃう小瀧くんは本当に魅力的。この先年を重ねて、グループとしても個人としてもいろんなお仕事を通して成長して、今よりもっと魅力のある男の人になっていくんだと思うと、その成長過程を近くで見続けたい。そんなわけでめでたくジャニーズWESTを応援しようと腹をくくりました。

例えば全国ネットの冠番組とか、某チャリティー番組のメインパーソナリティとか、五大ドームツアーとか、同じ事務所の先輩グループが経験してきた、この先彼らに期待してしまうお仕事はたくさんある。きっと遠くない未来に叶えてくれると思う。そういう期待に一つずつ一つずつ答えてくれて、グループとして大きくなっていく姿を近くで見られるのはきっとすごく幸せなこと。そういうファンとしての幸せをジャニーズWESTを応援することで感じたいと思いました。


ありがたいことに今回のツアー「なうぇすと」にもお誘いいただいて、参加できることになったので、まずはそこからファン改めジャスミンとして、今の彼らをしっかりと目に焼き付けてこようと思います!楽しみ!